サッカープレー観察日記

選手のプレーの魅力が「読んで分かる」を目指した、サッカーファンのためのブログ

林大地選手の視野から消える動き シントトロイデンVSセラン

ベルギーリーグ第23節、シントトロイデン対セランの試合がありました。 シントトロイデンは日本人選手が多く所属していて、この試合は、 林大地選手、原大智選手、橋岡大樹選手、シュミットダニエル選手の4名が出場しました。 先日は、香川真司選手が加入…

伊藤純也選手の広い視野からのクロスボール ヘンクVSベールスホット

ベルギーリーグ第22節、ヘンク対ベールスホットの試合がありました。 ヘンクで好調を続けている日本代表の伊藤純也選手と、ベールスホットに所属している鈴木武蔵選手の日本人対決でもあったこの試合、 鈴木武蔵選手も1アシストを記録し、 伊藤純也選手は…

ベルナルド・シウバ選手の細かいタッチのドリブル マンチェスターCVSチェルシー

プレミアリーグ(イングランドリーグ)第22節、 マンチェスターシティ対チェルシーの試合がありました。 ヨーロッパのビッグクラブ同士の戦いでしたが、デブライネ選手のスーパーゴールでマンチェスターシティが1対0で勝利しました。 ボールを持って主導…

ルカ・モドリッチ選手のパスさばき レアルマドリードVSバレンシア

リーガエスパニョーラ(スペインリーグ)第20節、レアルマドリード対バレンシアの試合がありました。 現在リーグの首位をひた走るレアルマドリードですが、この試合でもバレンシア相手に内容でも結果でも差を見せつけ4対1と圧勝しました。 そんな中、イ…

久保建英選手のファールをもらうドリブルの判断 マジョルカVSレバンテ

リーガ・エスパニョーラ(スペインリーグ)第20節、マジョルカ対レバンテの試合がありました。 マジョルカには日本代表の久保建英選手が所属していて、この試合4ー2-3-1のトップ下や右サイドハーフでフル出場しました。 怪我からの復帰戦で、本来の…

冨安健洋選手のワンツーに対する対応 アーセナルVSマンチェスターC

プレミアリーグ(イングランドリーグ)第21節、アーセナル対マンチェスターシティの試合がありました。 世界トップオブトップの両チームの戦い、そのアーセナルには日本代表の冨安健洋選手がチームの主力メンバーとして活躍しています。 4ー2ー3ー1の…

三笘薫選手の相手を喰いつかせて抜き去るドリブル サンジロワーズVSヘント

ベルギーリーグ第21節、サンジロワーズ対ヘントの試合がありました。 2部からの昇格年での1部優勝という奇跡に向けて、現在首位をひた走るサンジロワーズ、 日本代表の三笘薫選手は、3ー5ー2の左ウイングバックで出場し、得意のドリブルや起点になる…

伊藤純也選手のトラップで入れ替わる技術 ヘンクVSアントワープ

ベルギーリーグ第20節、ヘンク対アントワープの試合がありました。 ベルギーリーグには日本人選手が数多く所属していて、その中のヘンクというチームに、日本代表でも活躍している伊藤純也選手が所属しています。 右ウイングのポジションで、スピードやド…

リヤド・マフレズ選手のクロスボールの合わせ方 マンチェスターCVSニューカッスル

プレミアリーグ第18節、マンチェスターシティ対ニューカッスルの試合がありました。 マンチェスターシティは現在プレミアリーグ首位に立っており、名将グアルディオラ監督のもと、世界最高峰のサッカーを繰り広げています。 この試合4対0と、内容でも結…

三笘薫選手の良い体勢でのドリブル サンジロワーズVSセルクルブルッヘ

ベルギーリーグ第20節、サンジロワーズ対セルクルブルッヘの試合がありました。 サンジロワーズは、今季より川崎フロンターレから移籍した三笘薫選手が所属していて、現在ベルギーリーグで首位に立つチームです。 この試合サンジロワーズは、前半に2点先…

家長昭博選手の自由なポジション取り 川崎フロンターレVS大分トリニータ

天皇杯準決勝、川崎フロンターレ対大分トリニータの試合がありました。 川崎が攻め続け大分が守るという試合展開で、シュート数も大きく差が開いた試合でしたが、 大分のGK高木駿選手の再三のビックセーブに阻まれて、90分では決着がつかず延長戦に。 延長…

古橋亨梧選手の裏への抜け出しの動き セルティックVSダンディーユナイテッド

スコティッシュプレミアシップ(スコットランドリーグ)第17節、 セルティック対ダンディーユナイテッドの試合がありました。 セルティックは、元ヴィッセル神戸で活躍した、日本代表の古橋亨梧選手が今季途中から加入したチームです。 横浜Fマリノスから…

山村和也選手のシュートコースカット 川崎フロンターレVS横浜Fマリノス

J1第38節(最終節)、川崎フロンターレ対横浜Fマリノスの試合がありました。 順位はすでに決まっているものの1位2位の天王山の戦いということや、レアンドロダミアン選手と前田大然選手の得点王争いなど、見所たっぷりの試合でした。 フロンターレは…

フロンターレの左右の揺さぶりからのゴール 川崎フロンターレVSガンバ大阪

J1第37節、川崎フロンターレ対ガンバ大阪の試合がありました。 さすがの得点力で4対1と快勝しましたが、前半始めの方に立て続けに奪った2ゴールは、フロンターレらしさが出た素晴らしいゴールでした。 相手のガンバ大阪は、 4-4-2の守備ブロック…

橘田健人選手の攻撃から守備への切り替えの速さ 川崎フロンターレVSセレッソ大阪

J1第36節、川崎フロンターレ対セレッソ大阪の試合がありました。 フロンターレは主に主導権を握りながら、レアンドロダミアン選手の得点王に近づく2ゴールと、マルシーニョ選手の初ゴール、宮城天選手の華麗なボレーシュートで4得点を奪い、4対1で快…